学校案内

ご挨拶

教育方針イメージ

学院長 森山 正
・元阪南大学教授
・大阪府・大阪市行政委員(長)
・JICAプロジェクトリーダー
・NPO観光力推進ネットワーク・関西 副理事長 等

大阪観光ビジネス学院は観光ビジネス学科および外国語学科の2学科3コースを持ち1年生・2年生を合わせ約200名の学生が在籍しています。将来の就職や大学編入など自身の卒業後のキャリアを考えて学んでおり、各種の資格取得にも熱心に取り組んでいます。当学院の強みは、学生教育や観光ビジネスで豊富な実務経験を持つ教員と学生をサポートする職員のスキルと情熱です。また、工夫されたカリキュラムは2年間で基礎学習から発展学習へと進む中で、学生のポテンシャルを引き出し、成長を期待できる構成となっており、将来、観光ビジネス分野で活躍する人材を育てるアドミッション・ポリシーの実現を図ります。学んだ専門知識と実践力を活かして未来を見つめ、夢を実現させましょう。


教育目標

観光ビジネス関連分野だけではなく、広範な知識を持ち、優れたリーダーシップを有し、論理的な提言力、総合的な判断力を備えた人材を育成します。
自分で考え実践できるカリキュラム構成でフレキシブルに対応できる能力を身につけます。

施設